創作のために夏休みを無理矢理作ってみた

こちらのブログではたいへんご無沙汰しております。
(見てくださっている方、本当にありがとうございます…)

noteというサイトがあついらしいと聞いてそちらで書いてみようかなと思ったりしたものの結局続かず、というかツイッターもさほどという感じで、発信力が最弱だな!? とちょっと危機感を覚えました。

それで記事タイトルなんですが、8月は、ちょっと創作に本気で集中しようかなと思います。
ここ一年、特に色々あって、というか作家として「底」にいるんじゃないかという状況でして。
むしろずっと低空飛行してるんじゃないか?という感じですが、そのなかでもとくにドーンと底にいるなぁと。
ちょっとこれはよろしくない。
色々生きるだけでギリギリだけど、とにかく創作したい。書いてないとメンタルがものすごくカビる。
ここらで一回、創作だけの時間をつくろう!というので無理矢理休みを作りました。
8月いっぱいは、書く、発信するということに集中します。

ウェブ投稿などはもちろん、ツイッター、そしてこのブログもがんばってみようかなと。
せっかくがんばって自分でブログ設置したのに、もったいないよなぁといまさら思ったりもして。

漫然とがんばる、だと駄目なことはわかりきっているのでとりあえずこの一ヶ月、手当たり次第色々書いてみようと思っています。
本当はなにか、素敵なニュースをどーんとお知らせしたかったんですが、そんなことやってたらブログを全然書けないので…(つらい)(でもいつか発信するぞという決意)

このご時世、発信のツールはあればあるだけ良いんですよね…。
むしろ発信力がすべてみたいなところがある。
色々、やれるだけのことをやろうと思います。

とはいえ、ゆるっと書いていくつもりなので、のんびりとお付き合いいただけたら幸いです。
小説をたくさん書き、ブログもたくさん書きたいなあ。がんばります。

タイトルとURLをコピーしました