状況と今後についてなど…

「白竜の花嫁」についていまだ何も進展がなく、いろいろとご心配おかけしてすみません。
また、こうしてみてはどうかというアドバイスなどもありがとうございます。すべて参考にさせていただいています。

今年中には何かしらの動きをと思っていたのですが、気付けばもう12月に入ってしまいまして……。
自分の不甲斐なさに落ち込むばかりです。

待っている人がいるうちに、というのは本当にその通りで、待ってもらえるというのはとてもありがたいことです。
間があけばあくほど忘れられてしまうというのが事実で、焦ってもいるのですが、今年の後半は特に気持ちを保つ、立て直すということにかなり時間を費やしてしまっていました。
すみません。

ただ、このまま何も動かないというのが一番よくないというのはわかっているので、2018年は何かしら動かすと決めています。
私の体力と気力次第になってしまうのですが、いまのところウェブに掲載という形が一番現実的かなと思っています。
白竜の他に、商業では通らなかったけど書きたいものもたくさんありまして……。
多くの方に気軽に読んでもらえる場所ですし、多くの方に読んでもらえたら何かよい機会も巡ってくるのではないかな、思えるようになってきました。

色々と踏ん切りがつかず悩んでしまっていたのですが、白竜書きたい、という気持ちは変わらず持ち続けているので、その気持ちにそって行動するつもりでおります。
自分のためにも、8巻になるはずだったものをとにかく書いて、なんとかできるだけ早く掲載できるようがんばります。
気長にお待ちいただけたら幸いです。


「白竜の花嫁」関連。
感謝

重複するような内容で申し訳ないのですが、その都度言いたいので……。 「白竜の花嫁」に関してのお手紙な …

「白竜の花嫁」関連。
御礼

白竜シリーズについてのお知らせについてたくさんメールをいただきました。 温かい言葉をいただきまして、 …

「白竜の花嫁」関連。
※「白竜の花嫁」シリーズについてのお知らせ。

一迅社文庫アイリスさんより、七巻まで出ていた「白竜の花嫁」シリーズについてのお知らせです。 ※重要な …