番外編2

こん。 咳をすると本当にそんな音が出て、深緋は思わず苦笑いしてしまった。それでまたむせてしまい、咳をする。横たわったまましばらく目を閉じ、呼吸を均すことに専念した。 (迂闊だわ……) 長い黒髪が褥に散らばり、彼女の細い身

Continue reading

番外編1

詞菜の父は、山城の国主に仕えている。 国主というのは、山と森に囲まれたこの小さな国・山城の一番えらい人だ。一番大きな、立派な邸に住んでいて滅多なことでは民に姿を見せない。でも詞菜の父は違った。毎日あの大きなお屋敷に行って

Continue reading